黒にんにくのおすすめな食べ方は?

黒ニンニク サプリ

 

体に良いとされる黒にんにくですが、
あの黒いにんにくをどうやって食べるのか気になりませんか?

 

実は黒にんにくはそのまま食べても
美味しいのですが、色々なレシピに活用する事ができます。

 

黒にんにくをそのまま食べてみると、どんな味が
するのかというと甘酸っぱくてドライフルーツの香りがします。

 

しかしながらあまり美味しいからと
沢山食べ過ぎるのは臭いもしますし、摂りすぎは良くありません。

 

またそのまま食べていると、毎日では飽きが来てしまいますね。
ですからアレンジして食べる事をおすすめします。

 

まずは黒にんにくをバターと一緒にミキサーで
混ぜてトーストに塗る黒にんにくバターがおすすめです。
風味もしっかりありますし、オシャレな一品となります。

 

その他にも黒にんにくを醤油やオリーブオイル、酢などに
つけこんだ黒にんにく醤油やオイルなどは美味しい調味料になります。

 

この調味料を使って、パスタや煮物、炒め物に使うのも良いアレンジ方法ですね。

 

また黒にんにくおかず味噌もおすすめで、豆板?や砂糖、醤油と黒にんにく、
そしてネギなどの香味野菜と一緒にごま油で炒めれば、常備菜として
何もない時にでもこれがあればご飯が進みます。

 

黒にんにくはみじん切りにしてそのまま使えますので、
サラダやパスタにかけるだけでも美味しさも栄養もアップしますね。

 

みじん切りを塩胡椒と合わせると、何にでも合う黒にんにく塩胡椒が出来上がります。

 

とにかく何にでも合うというのが、黒にんにくの嬉しい特徴でもあるのです。
何にでも合うのはおかず類だけでなく、スイーツとしても使う事ができます。

 

 

おすすめは杏やすもも系のジャムとブレンドしてトーストに塗る、
バニラアイスのトッピング、ヨーグルトと合わせると美味しい
スイーツアレンジも可能です。

 

また黒にんにくはチョコとの相性が抜群ですから
ブラウニーや黒にんにくをチョコでコーティングしたものも美味しいです。
ダイエットにも効果的な黒にんにくですから、あまり食べ過ぎは禁物です。